院長ブログ

2017.07.12更新

今日はシンスプリントのお話です(^^)/

 

シンスプリントとは?
【足のスネの内側】に痛みが出る症状です。
スポーツをしている方に多く、スネの内側に痛みが出る場合が多いです。(外側にでる場合もあります)

おく整骨院

 

 

なぜシンスプリントは起こるのでしょうか?
骨には骨膜という骨を覆う膜があります。
足につく地面を蹴る筋肉が繰り返されるランニングやジャンプにより骨膜を引っ張り炎症が起こるために痛みが起きます。

 

同じ練習をしていてもシンスプリントになる人とならない人がいます。
それはなぜでしょうか?
【足首より下】に筋肉が骨膜を引っ張り炎症を起こす原因としてあります。

 

今回インソール作製をされた学生さん。
陸上の練習中に足の痛みを訴えられ来院されました。

当院で取り入れている【足の検査】をさせていただき、【足首より下】の問題を診させていただきました。

おく整骨院

 

放っておくと疲労骨折につながる可能性もあるシンスプリント。
今では痛みもなく走ることが出来るようになられました(^^)/

投稿者: おく整骨院